女性芸能人の歯・画像掲示板5

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への治療履歴画像/解説
松原千明 (銀歯1本→セラミック歯5本←八重歯)
【まとめ】
松原千明は銀歯1本→セラミック歯5本←八重歯
→ (松原千明の歯の詳細) 松原千明は八重歯、
22歳:松原千明は銀歯(インレー)上奥歯1本、
31歳:松原千明はセラミック差し歯上犬歯1本、
39歳:差し歯上(前1本/奥1本)、54歳:差し歯前上+2本。

【最新】 松原千明の歯は治療6本。

【ヒストリー】
 右上2番がやや舌側転位し、右上1番がやや
唇側転位し、左上2番が少し舌側転位し、
左上3番が唇側上方転位していて、松原千明は
八重歯だった (画像は22歳時)。
 化粧品のキャンペーンガール時代。
 唇側上方転位した左上3番が短く、左上4番
が咬合面に銀インレーを詰めた銀歯で前方に
はみ出た銀インレーが黒い隙間のように目立って、
左上4番が八重歯のように見えていた 
(画像は22歳時)。
 結婚後。
 左上3番を抜髄して歯冠を削り落とし歯根の穴
に松原千明は差し歯(メタルボンドセラミック
クラウン)を挿して切端を左上2番と左上4番
の切端の高さまで伸ばしていた 
(画像は31歳時)。
 出産後。
 松原千明は右上2番を削って自歯と比べてやや
白い差し歯(メタルボンドセラミッククラウン)
を被せて舌側転位を直していた 
(画像は36歳時)。
 ハワイ移住時。
 松原千明は左上2番と左上4番も削って自歯と
比べてやや白い差し歯(メタルボンドセラミック
クラウン)を被せ、これら2本を左上3番の
差し歯と連結して八重歯を直していた 
(画像は39歳時)。
 再婚、出産後 (画像は48歳時)。
 再離婚後。
 松原千明は左上1番と右上1番も削って
差し歯(メタルボンドセラミッククラウン)
を被せていた。
 左上5番が舌側転位していたので上前歯が
コの字形の角ばった歯並びになっていた 
(画像は54歳時)。
 もう1枚 (画像は54歳時)。

 64歳没。合掌!

 さらに1800人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.starfree.jp