女性芸能人の歯・画像掲示板5

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への治療履歴画像/解説
千葉恵里 (銀歯X、歯列矯正、ガミー、歯抜け) 更新
【まとめ】
AKB48の千葉恵里は歯列矯正/ガミー/歯抜け →
(千葉恵里(ちば えりい)の歯の詳細)
千葉恵里はガミー、
<19歳:抜歯奥歯(上2本/下3本),付け歯上奥歯2本,
千葉恵里は歯列矯正中。

【最新】 千葉恵里の歯は治療5本。

【ヒストリー】
 11歳の時、第2回ドラフト会議で指名されて、
千葉恵里はAKB48の研究生になっていた
(画像は11歳時)。
 13歳の時、千葉恵里はAKB48メンバーへ昇格
していた。
 千葉恵里は歯が黄色くて、歯の長さと同じ
くらい歯茎が剥き出していて、ガミーだった
(画像は13歳時)。
 14歳の時、日韓オーディション番組
PRODUCE 48に千葉恵里はエントリーしたが、33位
に終わっていた。
 右上1番が少し舌側転位し、左上2番が少し
唇側転位し、左上1番の右上1番側と左上2番の
歯が千葉恵里は左上1番側が30度唇側捻転して
いて、歯並びが乱れていた 
(画像は16歳時)。
 17歳の時、AKB48 58枚目シングルの選抜
メンバーに千葉恵里は選ばれていた。
 酷い虫歯だったのか左下6番の歯を抜歯して
いて千葉恵里は歯抜けだった。
 さらに、左下4番と右下4番を抜歯して、
下顎の全ての歯の舌側に矯正金具を仮着し金属
ワイヤーを張って、下顎の歯を舌側から千葉恵里
は歯列矯正を行っていた (画像は18歳時)。
 18歳の時、AKB48 60枚目シングルのセンター
に千葉恵里は選ばれていた。
 左上4番の歯も千葉恵里は抜歯して付け歯を
仮着し、左上6番には歯列矯正ワイヤーの
アンカー金具を仮着し、上顎の歯の舌側にも金属
ワイヤーを張って、上顎の歯も舌側から千葉恵里
は歯列矯正を行っていた (画像は19歳直前)。
 右上4番の歯も千葉恵里は抜歯して付け歯を
仮着し、右上6番に歯列矯正ワイヤーの
アンカー金具を仮着していた。

 歯列矯正により左上2番~右上2番の歯を
並べ直したが、左上3番と右上3番の歯を
千葉恵里は舌側に引き込み切れずに八重歯気味
になったので、左上3番と右上3番の唇側に
それぞれ、セラミック突起を仮着し、マウス
ピース矯正も併用していた
(画像は19歳時)。

 このように抜歯して歯列矯正すると歯列弓が
一回り小さくなるので、ガミーの悪化が懸念
される。
 ガミーを軽減するために、抜歯せず歯列弓を
拡大する歯列矯正法をなぜ選択しなかったのか
疑問が残る。
 1枚前でも見えるように、歯列矯正ワイヤー
のアンカー金具を仮着していたので照明の光が
反射して右上6番の歯が千葉恵里は銀歯みたい
にギラりと光っていた (新画像、19歳時)。
 4枚目で見えるように、下顎の全ての歯の
舌側に矯正金具を仮着しているのが照明で
浮かび上がり、左下5番、左下3番~右下3番、
右下5番~右下7番のなんと10本もの歯が
千葉恵里は銀歯みたいに見えていた 
(新画像、19歳時)。
 さらに1800人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.starfree.jp
 上げ
 上げ、